保温保冷(熱絶縁)に関する工事、資材販売、資材製造を行なう事業者で組織された団体の一般社団法人日本保温保冷工業協会

トピックス

〖国土入企第27号〗 技能労働者への適切な賃金水準の確保について

 国土交通省より「技能労働者への適切な賃金水準の確保について」が通達されました。
 国土交通省が平成29年10月実施した公共事業労務費調査により、技能労働者の賃金は平成28年までの4年間で約7%上昇していますが、製造業と比べ低い水準となっています。政府は経済界に対し、賃金の継続的な引上げに向けた取組を要請しています。
 会員の皆様におかれましても、通達の趣旨に沿い、引き続き、適切な賃金水準の確保を促し、技能労働者の処遇改善を図るよう、改めてお願い致します。
 なお、この通達は、各都道府県及び各政令指定都市あてに通知されております。