保温保冷(熱絶縁)に関する工事、資材販売、資材製造を行なう事業者で組織された団体の一般社団法人日本保温保冷工業協会

トピックス

【通知】解体工事の追加に伴う経過措置終了時において解体工事を行うとび・土工工事業者の取扱いについて

 平成26年6月4日付けで公布された建設業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第55号)により、許可に係る業種区分の見直しが行われました。平成28年6月1日時点でとび・土工工事業に係る許可を受け、解体工事業を営んでいる者については、平成31年5月31日までに限り、解体工事業に係る許可を受けないでも引き続き営業ができました。

 しかし、平成31年5月31日までに解体工事業に係る許可を受けずに、同年6月1日以降も引き続き解体工事を行うことは違法行為となるので、該当する場合は経過措置終了時までに速やかに解体工事業に係る許可を受けて下さい。