保温保冷(熱絶縁)に関する工事、資材販売、資材製造を行なう事業者で組織された団体の一般社団法人日本保温保冷工業協会

トピックス

建設業界における法令順守の徹底について(事務次官通達)

 国土交通省から、事務次官名で「建設業界における法令順守の徹底について」と題する通達が、10月23日付で当協会会長宛てに発出されました。
 さる10月22日に大手建設業者が起訴され有罪判決を受けたことから発出されたもので、法令順守の徹底は企業が社会的使命を果たしていく上で最重要の責務であり、法令違反などの事案が発生していることは、国民の信頼を損なうものであり、あってはならないことと指摘されています。
 当協会に対しても、国民の信頼に立脚した建設産業の健全な発展に向け、傘下の事業者すべての役員・従業員一人一人に法令順守の意識の浸透するような体制の確保と取り組みの徹底を強く要請されています。
 会員の皆様におかれましても、いささかも違反の疑いを招くような行為が行われないよう、法令順守のさらなる徹底に万全を期すようお願いいたします。