保温保冷(熱絶縁)に関する工事、資材販売、資材製造を行なう事業者で組織された団体の一般社団法人日本保温保冷工業協会

トピックス

第1回 建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会 (資料一式及び規約)

 建設業における社会保険加入の推進については、行政、学識、建設業関係団体が連携して、平成24年より「社保険未加入対策推進協議会」、平成29年より「建設業社会保険推進連絡協議会」により、社会保険加入対策が推進されてきました。
 この取り組みを通じ、建設業における社会保険加入状況は改善されていますが、将来にわたり建設業の担い手を確保していくためには、社会保険加入を含めた建設技能者の更なる処遇改善の取組が必要です。
 平成30年3月20日には、建設業における働き方改革を加速化するため、「長時間労働の是正」、「給与・社会 保険」、「生産性向上」の3つの分野における新たな施策をとりまとめた「建設業働き方改革加速化プログラム」が策定されました。そのため、社会保険加入対策に加え、建設キャリアアップシステムの普及推進や適切な賃金水準の確保など、同プログラムにおける「給与・社会保険」の分野に関する取組を議題とする「建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」が新たに設置されました。
 平成30年6月21日に開催された第1回「建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」の資料が、建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会ホームページに掲載されましたので、ご一読下さい。