保温保冷(熱絶縁)に関する工事、資材販売、資材製造を行なう事業者で組織された団体の一般社団法人日本保温保冷工業協会

活動内容

登録保温保冷基幹技能者講習

登録保温保冷基幹技能者とは…

 建設現場で直接生産活動に従事する技能労働者の中核をなす職長等の果たす役割が重要となり、平成20年1月に建設業法施行規則が改正され「登録基幹技能者制度」が発足し国土交通大臣が登録した講習実施機関により資格認定されることとなりました。 当協会は、平成21年に保温保冷工事に携わる登録基幹技能者を認定する「登録基幹技能者講習」機関として国土交通大臣より登録されました。

 登録保温保冷基幹技能者は現場では上級職長として、保温保冷工事において熟達した作業能力と豊富な知識及び効率的に作業を進めるためのマネジメント能力を持ち、元請の計画や管理業務に参画し、補佐することが期待されています。

 保温保冷工事に関わる多くの方々が、登録保温保冷基幹技能者を目指し、日々技術を磨くことを期待します。

※登録保温保冷基幹技能者は、一般社団法人 建設業振興基金ホームページの登録基幹技能者データーベースに掲載されています。
登録基幹技能者パンフレット[ (一財)建設業振興基金作成 ]

 登録基幹技能者パンフレット

登録基幹技能者の主任技術者の要件への認定について

 平成30年4月1日から、建設業の種類に応じて国土交通大臣が認める登録基幹技能者は、主任技術者の要件を満たす者として認められることとなりました。従って、登録保温保冷基幹技能者は、「熱絶縁工事」において主任技術者の要件を満たす者として認められることとなりました。

 今後の「登録保温保冷基幹技能者講習修了証」の取扱いは次のようになります。
1)今後登録保温保冷基幹技能者講習または資格更新講習を受講される方
 登録保温保冷基幹技能者講習または資格更新講習で合格された方は、「登録保温保冷基幹技能者」は「熱絶縁工事」において主任技術者の要件を満たす者であることを追記した修了証を交付します。

2)現在「登録保温保冷基幹技能者講習修了証」をお持ちの方
 既に交付された「登録保温保冷基幹技能者講習修了証」については、「熱絶縁工事」において主任技術者の要件を満たすとの記載がなくとも、有効期限内であれば主任技術者の要件を満たす者として認められます。

 なお、主任技術者として認められることを記載した当該講習修了証の交付を希望する場合は、有料にて新たに修了証を発行いたしますので、次に示す手続きをしてください。

【講習修了証交付手順】
1.連絡     :メール、電話、FAXにて(一社)日本保温保冷工業協会に、ご連絡ください。
  e-mail : jimukyoku@jtia.org
         電話   :03-3865-0785
         FAX    : 03-3865-0787

2.提出資料:① お手元の「登録保温保冷基幹技能者講習修了証」写し
       ② 顔写真 [横2.4cm×縦3cm]
      提出資料を次の住所までご送付ください。
 【住所】〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-10-7 信成ビル3階

3.交付費用:2,000円/枚(送料込み)
  下記振込先にお振込み下さい。
 【振込先】

  ・三菱UFJ銀行 浅草橋支店(店番069)
  ・普通預金 口座番号;0038323
  ・口座名 「一般社団法人 日本保温保冷工業協会 講習会」
       シャ)ニホンホオンホレイコウギョウキョウカイ コウシュウカイ

※ 交付には、3週間程度かかります。
平成30年4月1日から交付される「登録保温保冷基幹技能者講習修了証」
 サンプル
国土交通省事務連絡「登録基幹技能者の主任技術者の要件への認定について」
 登録基幹技能者の主任技術者の要件への認定について

登録保温保冷基幹技能者講習および更新講習スケジュール

現在受講募集・申込受付をしている講習会

1.平成30年度第2回登録保温保冷基幹技能者講習
  ・受講申込受付 :平成30年8月7日~平成31年1月21日

2.第15回登録保温保冷基幹技能者講習 資格更新講習(東北地区)
   受講申込受付
:平成30年6月14日~平成31年3月12日
  ・
テキスト発送   :受付後随時
  ・回答期間   :平成30年7月20日

 

 H30-2 開催案内
登録基幹技能者講習・更新講習開催計画
 2018年度講習計画(20180806)
「登録保温保冷基幹技能者講習」および「資格更新講習」の受講料と振込先

【受講料】
・登録保温保冷基幹技能者講習   37,000円/人
・資格更新講習          5,000円/人

【振込先】
・三菱東京UFJ銀行 浅草橋支店(店番069)
・普通預金 口座番号;0038323
・口座名 「一般社団法人 日本保温保冷工業協会 講習会」
     シャ)ニホンホオンホレイコウギョウキョウカイ コウシュウカイ

学習のための参考資料

平成30年度第1回登録講習(東北・仙台市) 試験問題
 H30-1
平成29年度第4回登録講習(関東甲信越・東京) 試験問題
 H29-4

平成29年度第3回登録講習(東海北陸・金沢市) 試験問題

 H29-3

平成29年度第2回登録講習(中国四国・広島市) 試験問題

 H29-2

平成29年度第1回登録講習(九州・鹿児島市) 試験問題

 

 H29-1

資格更新の概要

資格更新の概要と申込要領
 登録基幹技能者資格更新要領(H.29.06.13版)

申請書類用紙

登録保温保冷基幹技能者講習および更新講習の受講申込書、実務経験証明書等用紙は、電子ファイル形式でダウンロードすることもできます。
受講申込書、実務経験証明書用紙(EXCEL)

 受講申込書_実務経験証明書用紙
 ※新たに登録保温保冷基幹技能者講習を受講される方はこちらの用紙をお使いください。
受講申込書、実務経験証明書記載例(PDF)
 受講申込書書類 記入例
 ※新たに登録保温保冷基幹技能者講習を受講される方はこちらの記入例を参照にして、受講申込書等を記入ください。。
資格更新講習の受講申込書、実務経験証明書用紙(EXCEL)
 資格更新申込書_実務経験証明書
 ※登録保温保冷基幹技能者の資格更新講習を受講される方はこちらの用紙をお使いください。

人材開発支援助成金

  平成30年4月1日から、従前の「建設労働者確保育成助成金」の各コースは助成目的別に「トライアル雇用助成金」「人材確保等支援助成金」及び「人材開発支援助成金」に整理統合され、雇用する建設労働者に有給で「登録基幹技能者講習」を受講させた建設事業主に対する助成金は、「人材開発支援助成金 ②建設労働者技能実習コース」となりました。
 また、「人材開発支援助成金 ②建設労働者技能実習コース」の助成金を受ける場合は、「登録基幹技能者講習」を開始する日の原則3カ月前から1週間前までに事前に計画届を提出しなければなりませんでしたが、平成30年10月1日以降に開始する「登録基幹技能者講習」については、計画届の届出が不要となります。
登録基幹技能者講習受講に係る「建設事業主に対する助成金」について

詳細は、次の国土交通省ホームページをご覧ください。

建設事業主等に対する助成金(旧建設労働者確保育成助成金)のご案内(建設事業主向け) 【平成30年度版】
 登録基幹技能者講習受講に関わる「建設事業主に対する助成金」について

「建技様式第3号」の記入例

当用紙は、国土交通省ホームページ 建設事業主等に対する助成金申請様式ダウンロード(平成30年度) よりダウンロードできます。

 建技様式第3号(記入例)
「建技様式第3号別紙1」の記入例

当用紙は、国土交通省ホームページ 建設事業主等に対する助成金申請様式ダウンロード(平成30年度) よりダウンロードできます。
 建技様式3号別紙1(記入例)